泉州エンタ

いまからどこ行こう、近くで遊びたい!泉州おでかけ情報!

泉州ドットコム

イベント掲載依頼

ミュシャとアメリカ

ミュシャは1910年、50歳の時から約16年かけて、画架人生をかけた大連作《スラヴ叙事詩》を制作し、祖国チェコの独立と平和を願いました。本作の資金収集をするために、ミュシャは1904年以降たびたび渡米します。

本展は、ミュシャとアメリカをテーマに、《スラヴ叙事詩》の構想を始めるきっかけとなったパリ万博の作品や、渡米時期の作品など、ミュシャとアメリカに関連する作品をご紹介します。

詳細

  1. 会  期: 2020/11/14(土)〜2021/03/07(日)
  2. 時  間: 9:30〜17:15(入館は16:30まで)
  3. 開催場所: 堺 アルフォンス・ミュシャ館(堺市立文化館)
  4. 休 館 日 :
    月曜日(休日の場合は開館)、休日の翌日(11月24日、1月12日、2月12日、2月24日) 展示替臨時休館日(1月19日・20日)、年末年始(12月28日〜1月4日)
  5. 観 覧 料 : 一般510円/高校・大学生310円/小・中学生100円
    ※小学生未満、堺市内にお住まいの満65歳以上の方、障がい者手帳をお持ちの方と介助の方は無料
    ※20人以上の団体は割引料金適用となります。事前にお問い合わせください。
    ※その他各種提携割引制度あり

ミュシャとアメリカ

公益財団法人堺市文化振興財団  堺 アルフォンス・ミュシャ館(堺市立文化館)
https://mucha.sakai-bunshin.com/

  1. 【PR】泉州のたこ缶詰「泉州魂」楽天で販売中

関連キーワード : 堺市

記事投稿日 - 20年11月02日月曜日|記事投稿者 - iwamoto